Twitterで出会いを見つけるポイント7選!出会い方のコツや注意点まとめ

Twitterで出会いを見つけるポイント7選!出会い方のコツや注意点まとめ

「Twitterって出会いがあるのかな…」

「Twitterでの出会いって危険?」

というように、Twitterでの出会いについて興味を持っている人は多いのではないのでしょうか?結論から言うと、Twitterでは多くの出会いが見込めますが、すぐに出会うことは難しいです。

この記事では、Twitterで出会いを見つけるポイント7選をご紹介します。

他にも、Twitterの危険性や出会うまでの流れ、注意点についても解説しているので、ぜひ参考にして下さい。

出会い系・マッチングアプリおすすめ3選
ワクワクメールワクワクメール
無料登録
  • 【累計会員1,000万人超の出会い系】
  • ・まじめor割り切り両方の出会いが可能
  • ・本人認証&24時間監視で安全
  • ・会員登録で1,700円分のポイントGET!
ペアーズペアーズ
無料登録
  • 【恋活・婚活No.1マッチングアプリ】
  • ・真剣な出会いを求める人向け
  • ・会う前にビデオデートが可能
  • ・地方でも出会いやすい
ティンダーティンダー
無料登録
  • 【無料で出会うならおすすめNo.1】
  • ・男性も無料で出会える
  • ・18~24歳の若い層が多い
  • ・国際的な出会いも期待できる

SNS利用者への調査【Twitterは出会える】

Twitter画面
男女の出会いメディア「e-venz(イベンツ)」を運営するノマドマーケティング株式会社が、2021年に全国の20~40代の男女1,000名を対象に「SNSを利用した出会い」についてのアンケートを実施しました。

この調査結果を参考に、Twitterでの出会いはあるのかを見ていきましょう。

31%の人がTwitterで出会っている

SNS 出会い統計

引用元:男女の出会いメディア「e-venz(イベンツ)」

まずは、どのSNSでの出会いが多いかについての調査です。結果としては、Twitterを利用したという声が最も多く、SNSの利用者の内、約3人に1人がTwitterで出会いを探していることが分かります。

マッチングアプリよりも出会った割合が高いことから、Twitterも出会いの手段として有効です。

7~8割の人がSNSでの出会いから交際に発展

SNSで交際に発展した割合

引用元:男女の出会いメディア「e-venz(イベンツ)」

続いて、SNSでの出会いから交際まで至った人の割合についての調査結果です。>男性は71%、女性は86%の人がSNSでの出会いを通じて交際に発展したと回答しました。

コロナの影響もあり、家でも手軽に出会いを見つけられるSNSの利用者が増えています。Twitterを始めとした、SNSでの出会いが主流となってきているのです。

Twitterでの出会い体験談【口コミ】

実際に、口コミでも多くの男女がTwitterでの出会いを経て、交際に至ったとの声が挙がっています。

お互いに趣味や価値観が合っていたり、住んでいる場所が近いなどの共通点を持っている相手であることが多いです。

2021年のechoesの調査によると、国内で月間約4,500万人がTwitterを利用しており、多くの人と知り合うきっかけがあることが出会いの多さに繋がっています。

Twitterに出会いはあるが危険も多い

Twitterは出会いのきっかけが多い反面、危険も潜んでいます。金銭被害や未成年とのトラブルに繋がることもあるため、Twitterで出会いを見つける際は注意が必要です。

ここでは、Twitterに潜む危険性について3つご紹介します。

1.悪質な業者の存在

Twitterには、少なからず悪質な業者が存在します。フォロワー稼ぎや悪質な別サイトへの誘導を目的として利用しているため、危険です。

URLを含んだ同じツイートを繰り返し投稿しているアカウントは、業者であることが多いため関わらないようにしましょう。

安易にURLをクリックしてしまうと、トラブルに巻き込まれる可能性があるため注意が必要です。

2.釣り目的や体目当ての悪質なユーザー

Twitterでは、出会いを見つけたいというユーザーの心理を利用して、釣り目的や体目当てなどの不純な動機で関わりを持とうとするユーザーも多く存在します。

金銭を要求してきたり、未成年とのトラブルに繋がる危険性もあるため、注意が必要です。

アダルトな内容のツイートしかしていなかったり、いきなり「会いませんか?」とDMで関わってくるなど、不審な点が多いので関わらないようにしましょう。

3.個人情報の悪用

Twitterでは、個人情報を悪用される危険性があります。なりすましや金銭被害に繋がるため、情報が流出しないよう注意が必要です。

本名や住所、電話番号などの個人情報は悪用されるリスクが高いので、相手と親密になるまでは簡単に伝えないようにしましょう。

ネット上では、フルネームではなく下の名前やニックネームを設定し、写真を載せる場合は、自分の家や周辺の位置が分からないような写真を投稿するなどの配慮が重要です。友達との写真を投稿する際は、悪用されないようスタンプやぼかしを入れてツイートするようにしましょう。

Twitterで出会いを探す5つのステップ

スマホとコーヒーを持つ女性

1.アカウントを作成する

Twitterで出会いを見つけるために、まずはアカウントを作成しましょう。出会いを探すためには、新しいアカウントで始めることをおすすめします。

既存のプライベートアカウントでは、過去の投稿から個人情報を探られてしまう可能性があり危険です。また、リアルで関わる人に知られてしまうリスクもあります。

フリーアドレスを用意し、サブアカウントを作成して出会い探しを始めましょう。

2.プロフィールを設定する

アカウントを作成したら、プロフィールの設定を行いましょう。

プロフィールは相手の情報を知る重要な要素になるため、年齢や趣味、職業などできるだけ相手が自分をイメージしやすくなるよう、詳細に設定する必要があります。

プロフィール画像については、自分の顔が写っている写真でなくても、趣味に通ずるものであれば話のネタになりやすいのでおすすめです。

3.気になった相手をフォローする

プロフィールの設定を終えたら、気になる人を探してフォローしましょう。Twitterの検索機能を利用することで、自分の価値観に合う人を見つけることができます。

闇雲にフォローをしても出会いには繋がらないので、上記のポイントを意識してフォローする人を探してみてください。

また、フォロー数が200~300人と多すぎてしまうと、出会い目的であることを悟られる可能性があるため注意が必要です。

4.ツイートを投稿する

気になった相手をフォローしたら、ツイートを投稿してみましょう。最初の投稿は、趣味などの軽い自己紹介を交えると相手にイメージしてもらいやすくなり、フォローを返してもらいやすくなります

ツイート固定機能を用いればプロフィール下にツイートを固定できるので、自己紹介文や趣味を楽しんでいる内容を設定すると良いでしょう。

また、ツイートの内容を見て相手はどのような人かを判断するため、日頃の愚痴や不満など、ネガティブな内容のツイートをしないよう注意が必要です。

5.距離が縮まったらDMを送る

いいねやリプライを通じて相手との距離が縮まったら、DM(ダイレクトメッセージ)を送ってみましょう。ここでも、いきなり出会いたいといった内容を送るのはNGです。

1対1で話す場なので、急に距離を詰めてしまうと怖がられてしまいます。連絡先の交換や通話の誘いなど、少しずつ関係を深めていきましょう

連絡先を交換するほど仲を深められたら、「この映画を見てみたい」「一緒にイベントに参加してみたい」など、自然な流れでデートへ誘ってみてください。

Twitterで出会いを見つける7つのポイント

スマホとパソコンを操作する男性

1.時間をかけて良い関係を築く

時間をかけて良い関係を築いていくことが、Twitterで出会いを見つけるコツです。Twitterは出会いを求めるアプリではないため、いきなり会いたいという素振りを見せると避けられてしまいます。

お互いの趣味や共通点などから知り合い、いいねやリプライを通じて少しずつ距離を縮めていくことで、相手からの警戒心がなくなり出会いに発展するのです。

知り合った相手と「出会いたい」ではなく、仲良くなろうという意識を持ってTwitterでの出会いに臨みましょう。

2.丁寧な対応を心掛ける

Twitterで出会いを見つけるためにも、丁寧な対応を心掛けましょう。相手からのメッセージに丁寧に返信したりいいねをして対応することで、相手に良い印象を与えることができます

他のユーザーからもいいねやリプライで交流する様子が見れるため、気になった人にしか相手をしないようでは、周りの異性からの印象を悪くしてしまうのです。

誰にでも分け隔てなく丁寧な対応に努めて、周りから良い印象を得ることが、Twitterでの出会いに繋がります。

3.定期的にツイートを投稿する

Twitterで出会いを見つけるためには、定期的にツイートを投稿することが大事です。

日頃から定期的にツイートをしておくことで、自分がどんな人なのか相手に知ってもらえるため、フォローしてもらいやすくなります。

自分の投稿がなかったりリツイートばかりであると、botの可能性を疑われてしまうため、こまめにツイートを投稿するようにしましょう。日常の写真をツイートすれば、より相手にイメージしてもらいやすくなるためおすすめです。

4.ハッシュタグを使って出会いを見つける

ハッシュタグを使うことで、効率良くTwitterでの出会いを見つけることができます。

中でも、#恋活#Twitter婚活などのハッシュタグは利用している人が多く、出会いを求めている人と繋がりやすくなるのです。

普段のツイートと一緒にハッシュタグを付ければ、相手を探している人からも見つけやすくなるため、積極的に利用しましょう。

5.いいねやリプライを送りすぎない

Twitterで出会いを見つけるためにも、いいねやリプライを送りすぎないようにしましょう。

いきなりいいねやリプライを送りすぎてしまうと、相手の迷惑になる可能性があり距離を取られてしまう原因になります

最初は3日に1回ほどにリアクションを抑えて、徐々に距離が縮まってきたら頻度を増やしていくと良いでしょう。

6.下心を相手に見せない

Twitterで出会いを見つけるためには、下心を相手に見せないことが重要です。

知り合ってすぐにDMをしたり、デートに誘うようなリプライをしてしまうと、出会い目的であると相手に不信感を抱かれてしまい、出会いに繋がりません

また、異性の人にばかりいいねやリプライをすることも控えるべきです。他のユーザーからも交流している様子を見れるため、異性に偏ってしまうと出会い目的だと認識され、距離を取られてしまいます。

7.鍵は付けずにDMを開放しておく

Twitterで出会いを見つけるためにも、鍵を付けずDMを開放しておくようにしましょう。鍵を付けずDMを開放しておくことで、あなたに興味を持った人からの連絡をもらえるチャンスがあります

鍵を付けてしまうと、相手がツイートを閲覧できずDMも送れないため、出会いのきっかけを狭める原因になってしまうのです。

鍵を外していても、DMが開放されていないこともあるので、出会いを見つける前に設定から確認してみましょう。

Twitterで出会いを探す前に注意すること

注意点

出会い目的で利用する人が少ない

Twitterでは、出会いを目的として利用している人が少ないため、実際に相手と出会うことが難しいです。

趣味や好きなものを共有したいといった目的で利用する人が多いため、出会いを求めるような態度を出してしまうと、相手に煙たがられる可能性があります。

執拗に絡んでしまうと、相手に恐怖心を与え距離を取られる原因となってしまうため、少しずつ距離を縮めていくようにしましょう。

プロフィールを偽る人がいる

Twitterで知り合う相手の中には、プロフィールを偽っている人もいるため、簡単に信用しないよう注意しましょう。

相手が見つかりやすくなるために、年齢や職業、経歴など事実と異なる嘘のプロフィールを記載する人がいます。加工で別人のようなプロフィール写真を設定している、という人も多いです。

相手の情報は最初から鵜呑みにせず、親交を深めながら見極めていく必要があります。

出会うまでに時間がかかってしまう

Twitterでは、相手に出会うまでに時間がかかります。相手をフォローして、いいねやリプライを通じて仲良くなっていく必要があるため、すぐに出会うことは難しいです。

また、SNSでの出会いに警戒心を持っている人も多いため、距離を縮めることが難しく、相手との関係が途切れてしまうということも多々あります。

「早く出会いを見つけたい」という人は、Twitterでの出会いに向いていないので、注意が必要です。

マッチングアプリなら手軽に異性と出会える!

マッチングアプリ
手軽に異性と出会いたいという人には、マッチングアプリの利用をおすすめします。出会いを目的とした男女が登録しているため、Twitterよりも効率よく出会うことが可能です。

また、マッチングアプリではプロフィールの検索機能を使うことで、自分の性格に合う共通の趣味を持った異性を探すことができるため、簡単に理想の相手を探すことができます。

時間がなくて忙しい場合でも、マッチングアプリを使えば家や日常の隙間時間などでも出会いを見つけることができるので、積極的に利用してみましょう。

Twitterでの出会いは時間をかけることが重要

デート中のカップル
TwitterはSNSの中でも、出会いが期待できるアプリであることが分かりました。Twitterで実際に出会いに至るまでにはじっくりと時間をかけて、相手と仲を深めることが重要です。

また、Twitterでは出会い目的で利用している人が少ない、業者が少なからず存在しているという点に注意して出会いを見つける必要があります。

時間を掛けずに異性と出会いたいという人は、マッチングアプリの利用を検討してみてください。

利用率No.1の「ペアーズ」で相手を見つける

ペアーズ

出典:ペアーズ公式

マッチングアプリのペアーズ」は利用率がNo.1なので、好みの相手と出会いやすいです。

MMD研究所が調べた結果57.8%の人が「ペアーズ」を利用しており、男性が25.9%、女性が31.9%という内訳です。利用率2位の「タップル」よりも倍近くのユーザーが登録しているので、理想の異性とマッチできます。

また、同じ趣味や価値観から相手を探せる「コミュニティ」機能も利用すれば、共通の話題で盛り上がれるので、恋が始めやすいです。毎月13,000人に恋人ができているので「ペアーズ」を利用して、新しい恋を始めましょう

出会い系・マッチングアプリおすすめ3選
ワクワクメールワクワクメール
無料登録
  • 【累計会員1,000万人超の出会い系】
  • ・まじめor割り切り両方の出会いが可能
  • ・本人認証&24時間監視で安全
  • ・会員登録で1,700円分のポイントGET!
ペアーズペアーズ
無料登録
  • 【恋活・婚活No.1マッチングアプリ】
  • ・真剣な出会いを求める人向け
  • ・会う前にビデオデートが可能
  • ・地方でも恋人探しができる
ティンダーティンダー
無料登録
  • 【無料で出会うならおすすめNo.1】
  • ・男性も無料で出会える
  • ・18~24歳の若い層が多い
  • ・国際的な出会いも期待できる
ハッピーメールハッピーメール
無料登録
  • 【国内最大級の出会い系サイト】
  • ・幅広い年齢帯の出会いが可能
  • ・ライト層や初心者でも使いやすい
  • ・会員登録で1,200円分のポイントGET!
タップルタップル
無料登録
  • 【安心・安全評価No.1マッチングアプリ】
  • ・20代/30代女性の支持率No.1
  • ・毎月1万人のカップル誕生
  • ・おでかけ機能で即デート可能

閉じる